ハイローオーストラリアの攻略法②

ハイローオーストラリアは、テクニカル分析きちんと覚えるだけで、攻略は可能になります。

 

テクニカル分析を勉強した事がない人向けに簡単に説明すると、テクニカル分析とは、過去の価格の動き方から法則性を見つけ、その法則を元に未来の価格の動き方を予測することを言います。

 

法則」という言葉を使うと難しそうだと感じてしまうかもしれませんが、実際複雑なことはしません。

 

例えば以下のような問題があったとします。

【問題】並んでいる数字の法則を見つけて「ハテナマーク」に入る数字を答えよ。

一⇒三⇒五⇒七⇒「ハテナマーク」

 

答えは「九」です。どうでしょう。

 

答えが分かった方は、「一⇒三⇒五⇒七…」という流れから「奇数が順番に並んでいるのではないか」と推測したのではないかと思います。

 

つまり過去の数字の流れから法則性を見出し、
「はてなマーク」に入る将来の数字が何かを予想したのです。

 

テクニカル分析とはまさにこんな感じです。

 

また「テクニカル分析」を別の言葉で表現をするならば「統計」が近いかもしれません。

 

例えばドル円の相場において過去1年間、90%の確率で朝の10時から11時にかけて値段が上げ続けるというデータがあったとします。

 

このとき、仮にあなた自身が相場の値動きに関する知識が乏しかったとしても、このデータがあれば朝の10時に上がるだろうと予測すると思いませんか?

 

これは統計的に見て、今までが上がりやすかったから今回も上がるのではないか、という分析をしたわけです。

 

そしてこの上がるか下がるかの統計を取ったものを、グラフで見やすくしたものを指標と言います。

 

この指標の中にはボリンジャーバンドというものが存在します。

 

ボリンジャーバンドについてザックリ説明すると、ある価格の範囲があってそれを超えてくると何の確率で戻ってきやすいかを教えてくれるものです。

 

輪ゴムを想像してみてください。

輪ゴムは伸ばせば伸ばすほど戻る力が強くなりますよね。ボリンジャーバンドのイメージはそんな感じです。

 

価格がある範囲を超えてくれば超えてくるほど、戻ってくる確率が高まるというわけです。

 

またボリンジャーバンドには”ある範囲”を超えたとき、計算上約99%の確率で戻ってくることが分かるものも存在します。

 

ということはその99%の確率で戻ってくるポイントを狙えるようになれば、バイナリーオプションで勝てる可能性もかなり高くなるでしょう。

 

ここまで読んで、『テクニカル分析をすることがバイナリーオプションで勝てるようになるためのファクター
になっていると理解してください。

 

HiGH&LOWの予測精度を高めるには、ボリンジャーバンドを使ったテクニカル分析だけで、ハイローオーストラリア攻略に繋がるからです。

 

▲トップへ戻る